イマークが注目されている理由とは?

イマークが注目されている理由とは?

イマークが注目されている理由とは?

脂分が多い食事や甘い食べ物が好き、運動が嫌いなどという場合は血中中性脂肪が高くなることがあります。中性脂肪が高くなると様々な病気になる恐れがあります。最近ではサプリメントや健康食品によって中性脂肪を下げる事ができるのです。注目されている健康食品がイーマークです。このイーマークが注目されている理由について調べてみました。

 

イマークに含まれるEPAとは?

 

イマークにはEPAが600mg含まれています。

 

このEPAはエイコサペンタエン酸の略であり青魚に多く含まれています。自分の体内ではほとんど作ることができないため外から摂取する必要があるのです。このEPAを摂取することによって血中中性脂肪を低下させる事ができるのです。中性脂肪が高くなってしまうと肥満やメタボリック症候群などの原因になってしまうのです。

 

特定保健用食品なので安心

 

イマークは血中中性脂肪を低下させる効果があると消費者庁に特定保健用食品として許可されています。

 

そのため効果を期待する事ができ、また安心して摂取する事ができるのです。イマークを毎日1本摂取することによって平均で20%ほど中性脂肪を下げる事ができるという結果が出ているのです。

 

.美味しいので続けやすい

 

イマークは毎日続けやすいようにさっぱりとしたヨーグルト味に作られています。

 

あまり美味しくないと健康に良いとわかっていても続けにくいものです。しかしさらっとしたヨーグルト風味であれば抵抗なく飲むことができるのです。また1本26kcalと低カロリーなのでカロリーが気になる方でも安心して利用できます。

 

まとめると

 

イマークはEPAが配合された特定保健用食品で、国で許可されているので安心して利用することができます。偏食であったり暴飲暴食が気になる方は1日1本、4週間から続けると血中中性脂肪を低下させることができます。中性脂肪が高いと肥満だけでなく様々な病気の原因となってしまうため、いつまでも健康を維持したい場合には意識して低下させる必要があるのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ